• ホーム
  • スタッフブログ
  • ちょっとお急ぎ下さい!ローン減税の事
  • スタッフブログ

    ちょっとお急ぎ下さい!ローン減税の事

    date_range2020/3/30

    こんにちは。(株)三建 神戸の田中です。

    まだまだ肌寒い日が続きますが、桜の季節も間もなくですね。

    例年ならワクワクした気持ちで楽しい気分になるところです。

    今年は、残念ながらコロナウィルスの影響も大きくどのようになるのか心配ですね。

    さて、このような時期でも多くのお客様にモデルハウスをご見学頂き嬉しく思っています。

    今日は、住宅ローン減税の事で少しお話させていただきたいと思います。

    ご存じの人も多いと思いますが、消費税が8%から10%への引き上げに伴いローン減税の

    控除期間が10年から13年間に延長されています。

    これは、住まいづくりの支援策として追加で3年間、基本的に建物価格の2%分が控除される

    お得な支援策ですので、この対象期間に住宅計画をされてみては如何でしょうか。

    本来この住宅ローン減税の対象は、2020年12月31日までのご入居が条件で翌年に

    ご入居の方は、住宅ローン減税の期間が10年に戻る予定でした。

    しかし、新型コロナウィルス感染の影響で今年の12月31日までのご入居が遅れた場合でも

    一定の要件を満たした上で2021年12月31日までにご入居出来れば特例措置でローン減税の

    控除期間を、13年間受ける事が可能となりました。この特例措置が無ければ、今から住宅の

    ご計画をお考えの方は、ローン減税の控除期間10年間の可能性が高くなっていたと思います。

    そこで、これから住宅計画をご検討の方に一定の要件についてお知らせしたい事があります。

    それは、2021年12月31日までにご入居することと下記の条件を満たさなければいけません。

     ※注文住宅の場合は、2020年9月31日までに建物請負契約が必要となります。

     ※建売住宅・中古住宅の場合は、2020年11月30日までに売買契約が必要となります。

    上記のような要件がありますので、建設地をご準備されている方もプラン及びお見積りなどの

    ご検討期間が必要だと思いますし、土地をお探しされる方も家族で生活をしていく場所について

    お考えになる期間が必要だと思いますので、少し余裕のある今から行動を始めては如何ですか。

    参考までに当社の神戸事業所で、建設地をご準備されている方のプラン・見積りのご提案を

    させていただく事も出来ますし、土地をお探しの方にはご希望エリアで土地情報をご提案させて

    いただきます。又、神戸事業所では神戸市西区・明石市・三木市・小野市で自社の分譲地も

    ありますので、ご興味をお持ちの方はご遠慮なく相談して下さい。

    上記は、神戸市西区丸塚1丁目で販売中(全8区画)の物件です。区画整理地の整然とした

    閑静な住宅地で、全面道路も6Mと広く小学校・買い物施設も近くて便利な立地条件です。

    ご検討いただければ嬉しく思います。(詳しくはこちらまで

    ※上記の住宅ローン減税の内容は、2020年5月28日に訂正させていただきました。

    ※住宅ローン控除の控除額の計算内容については、お問合せ頂ければご説明致します。

     


    コメント一覧

    現在コメントはありません。

    コメントする

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    お問い合わせ078-921-6880お問い合わせ078-921-6880
    資料請求
    Facebook
    Instagram
    ページトップ
    ページトップ